主により頼む者は幸いなり

詩編2章12節 コロナ禍にあって、不安や死への恐怖で心が落ち着かない日々が続いています。しかし、どんな時でも主に信頼して歩むならば平安は与えられます。私達には永遠の命が与えられているのですから。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA